アイドル 女性芸能人

豆柴の大群倒れた演出が炎上!クロちゃんのやらせ?消えた現在が悲惨!

投稿日:2021-01-05 更新日:

U-NEXT

スポンサーリンク

豆柴の大群は5人組の女性アイドルグループとしての活躍が注目されていますね♪

そんな豆柴の大群ですが、演出が炎上といった話題が浮上しているようなんです!

また、豆柴の大群演出がクロちゃんのやらせとの噂や、さらに消えた関する気になる話題についてもズバッと切り込んでいきたいと思います!

 

プロフィール

 

名前:豆柴の大群(まめしばのたいぐん)

事務所:WACK

2019年に放送された「水曜日のダウンタウン」の中の「モンスターアイドル」という企画の中で誕生したアイドルグループ。

メンバーは、アイカ、ナオ、ハナエ、ミユキ、カエデの5人になる。

2020年10月7日にメジャー1stシングル「AAA」を発売しており、2020年12月19日には1st写真集「発芽」を発売。

2021年1月20日にMajor 1st Alubum「まめジャー!」を発売予定。

 

倒れた演出が炎上!

 

レコード大賞に出演された豆柴の大群ですが、まずは気になる「倒れた演出が炎上」との話題についてもズバッと切り込んでいきたいと思います!!

豆柴の大群は2020年12月30日に放送された「第62回 輝く!日本レコード大賞」に出演し、メンバーが舞台上で転倒したことが大きな話題になっているんだとか・・・。

豆柴の大群のメンバーが倒れたのは、豆柴の大群が新人賞4組の一組としてレコード大賞に出演し、司会の吉岡里帆さんが最優秀新人賞を演歌歌手の真田ナオキさんと発表した時に、メンバーのミユキエンジェルさんが勢いよく飛び上がり転倒、そして他のメンバーに抱えられながら退場している姿がテレビでも映ってしまったことから心配の声が殺到していたようです。

しっかりと倒れてメンバーに担がれて運ばれているところもバッチリ写っていましたが、CM後には司会の安住紳一郎さんが

「最優秀新人賞の授賞式の後ろで豆柴の大群のナオさんかカエデさんが倒れたんですけど、心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、倒れたのは番組の密着が入っていたようで、お芝居による演出です。本気で心配された方がいらっしゃったみたいで大変申し訳ございません。元気です。」

と、倒れたことが演出だったことを説明し、謝罪していたようです。

どうやら、過去に紅白歌合戦で、欅坂46が総合司会の内村光良さんとパフォーマンス企画で共演された中で、メンバー3人が過呼吸で倒れたということで大きな話題になったことがあり、豆柴の大群も同じように過呼吸で倒れたのかと思いきや、演出による演技だったことで、視聴者から怒りの声が殺到して炎上してしまったようです。

ちなみに、実際に倒れたのはミユキエンジェルさんで、今回の演出によって豆柴の大群にはかなり悪いイメージがついてしまったようですね・・・。

ちなみに、ネット上での豆柴の大群への厳しい声を見てみると、

「豆柴の大群ってレコ大でブッ倒れるマネしたバカ女だろ?マジ、アホな事したよな。」

「レコ大での豆柴の大群見て拒絶反応起きてるわ」

「豆柴の大群とかいうのレコ大で大嫌いになりました」

などなど、「嫌い」「最低」なといった批判的な声が多かったようです。

たしかに、豆柴の大群の転倒という演出は注目を集められてたでしょうが、嫌いと思われてしまうほど、場の空気を読めないグループだという印象になってしまったことで炎上してしまったようですね・・・。

 

演出はクロちゃんのやらせ説!

 

クロちゃんがアドバイザーを務められている豆柴の大群ですが、最後に気になる「演出はクロちゃんのやらせ説」との話題についてもズバッと切り込んでいきたいと思います!

豆柴の大群のメンバーがレコ大で倒れた演出がクロちゃんの考えた演出でやらせたものだったとの噂が浮上しているんだとか・・・。

U-NEXT

スポンサーリンク

クロちゃんへの苦情と思われてる言葉はネット上の声を見てみると、

「ネタでズッコケ指示か?!」

「お前(クロちゃん)がやらせたな」

「倒れる演出とかあり得ないから 本気で心配してくれた人たちにあやまったほうがいいのでは?」

「失礼だぞ受賞者に!」

「やらせですか?」

「歴史あるテレビでやめてください」

「場を考えろよ!!」

とかなり厳しい言葉が聞かれているんですよね!

しかし、デイリースポーツによると、倒れるという演出については、

面白い印象を残そうと、本人たちが考えたみたいです

と関係者が応えていたようです!

ただ、アイドルとして売り出されていて、面白い印象を残そうと本人たちが考えること自体が、プロデューサーだったクロちゃんからの教えのようにも思えるんですよね!!

そのために、クロちゃんのTwitterのコメントにもでも、

「人が表彰されてるのにあのような行動は非常識すぎるでしょ」

「空気は読んでほしいよね」

「受賞者決定の瞬間のあれはどのようなことか説明してください」

なんて厳しい声があるようです!

たしかに、クロちゃんは炎上することが多かっただけに、今回の演出に関してもクロちゃんによるアドバイスなんて推測されてしまったのでしょうね・・・。

まぁ、せっかくの全国番組に久々に出演したために、再び爪痕を残して知名度を上げるための演出をしたかったが、逆に裏目に出てしまったのは残念でしたね・・・。

 

消えた現在が悲惨!

 

クロちゃんがプロデュースして話題に豆柴の大群ですが、最後に気になる「消えた現在が悲惨」との話題についてもズバッと切り込んでいきたいと思います!

豆柴の大群といえば、水曜日のダウンタウンの「MonsteriDOL」にて結成されたアイドルグループでクロちゃんのゲスっぷりを世間に知らしめるための企画でありながら、アイドルとして売り出すための宣伝であり、クロちゃんのおかげで注目度は高かったものの、プロデューサーがクロちゃんからWACKに変わったことで、注目度がかなり下がったことで、早くも消えたとの声が多くあったようです

たしかに、あれだけの注目度がありながらも、全国放送される番組に全然出演できていないことから消えたと思われていますが、今回レコード大賞に出演し、あれだけの炎上となってしまえば、スポーンサー側も使いづらいという印象になってしまいますからね・・・。

また、プロデューサーがクロちゃんからWACKにかわったことで、豆柴の大群の方向性がかなり変わったことで、ファンの層も変わってしまい、当初のファンはかなり減ってしまったようで、ファンからもプロデューサーはクロちゃんの方がまだマシといった声もあったようです・・・。

もし、あのままプロデューサーにクロちゃんが居座っていたら、コネとかでいろいろな番組に出演させて、もっと売れていた可能性もあるかもしれませんね!!!(笑)

まぁ、今はアイドルもイベントなどができないので、かなり苦しいとは思いますが、今後どのような活躍するのか楽しみですね♪

 

まとめ

 

豆柴の大群はレコード大賞で倒れた演出をされたことでネット上で大炎上されているんですよね♪

豆柴の大群の転倒した演出についてはアドバイザーのクロちゃんへのやらせ説がネット上で多く聞かれているのですが、本人たちが考えた演出だったのでしょうね・・・。

豆柴の大群の消えたと思われるのは最初の話題性が大きかったことで、現在の注目度の低さが浮き彫りになってしまったのでしょうね・・・。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ご意見や感想がありましたら下記のコメント欄にどしどしおよせください!!

スポンサーリンク

-アイドル, 女性芸能人
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

Loading Facebook Comments ...

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

池脇千鶴の現在顔が太った&鬼劣化!特殊メイク説や目のクマが病気の噂!

スポンサーリンク 池脇千鶴さんは女優としての活躍が注目されていますね♪ そんな池脇千鶴さんですが、現在顔が太った&鬼劣化といった話題が浮上しているようなんです! また、池脇千鶴さんの特殊メイク説との噂 …

入来茉里が現在妊娠してる?すっぴん鬼かわいい!新体操がスゴイ?

スポンサーリンク 入来茉里さんといえば、女優での活躍が注目されていますよね♪ そんな入来茉里さんですが、現在妊娠してるといった話題が浮上しているようなんです! また、入来茉里さんのすっぴん鬼可愛いとの …

田中芽衣の卒アル画像流出で目の二重が整形?彼氏が若林拓也!水着画像あり?

スポンサーリンク 田中芽衣さんは、ファッション雑誌「JELLY」の専属モデルですよね!! そんな田中芽衣さんの卒アル画像流出で目の二重が整形と言った話題が浮上しているようなんです! また、田中芽衣さん …

篠田麻里子の結婚した旦那(夫)の顔画像!現在は妊娠中?結婚で引退か!

スポンサーリンク 篠田麻里子さんは、元女性アイドルグループ「AKB48」のマンバーでモデルに女優ですよね! そんな篠田麻里子さんの結婚した旦那(夫)の顔画像といった話題が浮上しているようなんです! ま …

酒井法子の2018現在もかわいい!現在も薬物疑惑?息子の現在が悲惨!

スポンサーリンク 酒井法子さんは、”のりピー”との愛称で80年代に活躍した女優で歌手ですよね!! そんな酒井法子さんの2018現在もかわいいと言った話題が浮上しているようなんです!! また、酒井法子さ …